当サイトにはプロモーションが含まれています

己未は強運?怖い?男女別の性格&特徴/芸能人/相性ランキングを徹底解説

己未の男女別の性格・相性ランキング・有名人
  • URLをコピーしました!

四柱推命は統計的根拠を持つ占術で、的中率が高いことから「占術の王様」と呼ばれてきました。

ここでは、60種類ある干支のなかで「己未(つちのとひつじ)」についてみていくことにしましょう。

己未は「強運」「怖い」などと言われることがあるようですが、それはどういう理由からでしょうか?

己未の男女別の性格や特徴とともに、

  • 己未と相性の良い干支ランキング
  • 己未生まれの芸能人

についても紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

目次

己未は強運?怖い?

まず、己未の人が「強運」と言われる理由について見てみましょう。

純粋で、何事にも真っすぐに努力するのが己未の人です。

それでいて傲慢にはならず、周りの人への面倒見も良いため、困ったときには自然と協力者が集まってきます。

特別に強烈な個性を放つというキャラクターではありませんが、支えてくれる人を多く持ち「物事が上手く進みやすい」という事や、例えピンチに陥っても周りのサポートによって難を逃れられるという事から、強運の持ち主と考えても良いでしょう。

また、己未の女性に限っては、小悪魔的な魅力を持つ人が多いようです。

女性としての自分の魅力を心得ており、上手に男性を味方につけることに長けています。

このことからも、協力者を得て自ら運を開く強さを持っていると言えるでしょう。

また、男性に限って言えば、思い込みの強い人が多く、信じて疑わないその姿勢が強運を引き寄せているのではないでしょうか。

ただ、時にその思い込みや、信じて疑わない姿勢が強すぎて「怖い」との印象を与えることがあるのかもしれませんね。

けして怖い性格の持ち主ではないでしょう。

その辺りを含め、己未生まれの人について、男女別の性格を詳しく見ていきましょう。

【己未】男性の性格&特徴

まずは、己未生まれの男性の性格&特徴を紹介します。

思い込みが激しい

己未生まれの男性は、思い込みが激しいという性格が特徴です。

「明日は今日より良くなる」

「必ず成功する未来が待っている」

などと信じて疑わないことによって、望む未来を実際に引き寄せる、強運の持ち主です。

ただし、これがネガティブな方向に働いてしまうと、周囲の人への影響が出たり、悪い出来事を引き寄せてしまうため、注意が必要です。

計画を立てる

己未生まれの男性は、計画をしっかり立ててから行動することが多いです。

流れに身を任せるよりは、自分が立てた計画を守ろうと努力します。

我が強い面もあるため、計画が守れないのは「みっともない」と考えがちですが、無理は禁物。

計画を変更する方が、すんなり進むこともあります。

自分の中で折り合いをつけることも有効かもしれません。

アクティブ

己未生まれの男性は、活動的です。

周りの人から、

「いつ休んでいるのか分からない」

「いつも動いている」

などと言われる事はありませんか?

休みの日となれば、ダラダラと過ごすのではなく、予定を入れて朝から出かけていきます。

また仕事に関しても、意欲的にアクティブにこなすことができる人だと言えるでしょう。

他人に影響を与える

己未生まれの男性は、他人に大きな影響を与える人が多いでしょう。

他人からの影響も多く受けますが、与える方が割合として多いかもしれません。

影響を与える内容としては、主に「生き方」についてです。

模範になりそうな生き方や、リーダーを任された時のまとめ方であったりします。

嫌われることを恐れず自分を信じて進む、その器の大きさのようなものが根底にあるのかもしれません。

【己未】女性の性格&特徴

次に、己未生まれの女性の性格&特徴です。

小悪魔的

己未生まれの女性は、小悪魔的な性格が特徴です。

基本的に親しみやすくフレンドリーですが、女性としての武器を惜しみなく使って男性を虜にする、そんな能力に長けています。

言いかえると、思わせぶりな態度が上手ということになるのですが、その小悪魔的な性格があだとなってトラブルに発展しないよう注意しましょう。

他人の足を引っ張る

己未生まれの女性は、他人の足を引っ張る傾向があると言えます。

周りのことを人一倍気にする性格のため、それがマイナスに働いてしまうと、他人の足を引っ張るようなことになってしまうのです。

「あの人だけうまく行っているのは許せない」

と、自分の道連れにしてしまいます。

また、悪口や陰口で場の空気を乱すことで自分が優位に立っている気持ちになることも多いので、トラブルメーカーにならないよう気をつけましょう。

褒め言葉に弱い

己未生まれの女性は、褒め言葉にとても弱いです。

「かわいいね」

「キレイだね」

「すごいね!」

などと、褒められるとすぐに有頂天になってしまいます。

ヘアスタイルに関しても、

「これが似合うと思う」

と美容師さんに提案されれば、その通りにしてしまうなど、褒め言葉を間に受けてしまうタイプなのです。

それは、他の人にどう思われているかを人一倍気にするからでもあり、褒められることによって認められたような気になるからです。

好奇心が強い

己未生まれの女性は、好奇心がとても強いです。

新しいものに目がなかったり、流行に敏感だったり、やったことのないことにチャレンジしたり。

まさに好奇心旺盛、さまざまなことにチャレンジしてみようと思う性分のようです。

「やらない後悔より、やってみて後悔する」が信条。

これは一つの立派な長所と言えるでしょう。

ただ、強い好奇心によって、他人に対して過干渉になってしまうことがあります。

己未と相性の良い日柱干支ランキングBest3

相性も気になるところですよね。

ここでは、恋人としての相性の良い干支をランキングにして紹介します。

好きな人の干支がランキングに入っていないとしても悲しまないでください。

お互いの特徴を知ることで相手を深く理解し、良い関係を築くことができます。

また、相性が良い場合でも何もかもがうまくいくわけではありません。

相手を理解する努力を続けていくことが良い関係をキープするカギになります。

第1位 甲牛

天地徳合」と呼ばれる最高の相性です。

お互いに惹かれ合い、理解しあえる関係で、結婚までスムーズに関係が進み別れることはないでしょう。

どちらも目指すは一流。

ダサいデートはNG、仕事もできる人でなくては恋人候補にもなりません。

お互いにお互いの条件を満たせる、数少ない相手と言えるでしょう。

パッと見で惹かれ合うこともありそうな2人です。

また、2人とも頭がキレる人なので、お互いに最高のプレーンになれそう。

長い人生も、力を合わせて楽しく乗り切れるカップルになれるでしょう。

第2位 己亥

人付き合いの上手さ、誠実さで己未の人と肩を並べるのが己亥の人。

金銭感覚がとても似ていることもあり、付き合っていてもウマが合うと感じることが多いでしょう。

お互いオシャレなので、ダサい人とは付き合いたくないという願望も満たせる相手です。

また、まとめ役に就くことが多い己未の人に対し、己亥の人は秘書的な役割を担うことが得意。

お互いを補い合うことができるでしょう。

第3位 丙牛

丙牛の人は己未にとって、とっつきにくい相手と思えるかもしれません。

近寄りたくないとさえ思うかもしれませんが、実は丙牛から見た印象も同じ。

だけど、何かのきっかけで近づくことがあれば、急速に仲良くなることができるでしょう。

そこからは、お互いに協力して良い関係を築くことができる相手です。

己未の有名人・芸能人

己未生まれの有名人を見てみましょう。

どのような特徴を活かして活躍しているのでしょうか。

男女別に見てみます。

【己未】男性の有名人・芸能人

  • 林修さん(塾講師・司会者)
  • 長友佑都さん(サッカー選手)
  • 松本孝弘さん(B’Z ミュージシャン)
  • 堂本光一さん(歌手)
  • 有田哲平さん(お笑いタレント)

    己未生まれの人は、人を和ませつつも非凡さを発揮することができますが、まさにそういった人達ですね。

    持ち前の探究心にしたがって進めば、大きな成功を手にすることができる人です。

    【己未】女性の有名人・芸能人

    • 研ナオコさん(タレント)
    • 戸田菜穂さん(女優)
    • 矢田亜希子さん(女優)
    • 浜辺美波さん(女優)
    • 平手友梨奈さん(女優)

      こちらも独自の雰囲気を持つ方が多いですね。

      小悪魔的な魅力、というのがピッタリくる方々です。

      また、美的感覚も優れていますので、それを発揮されるとさらに運が開けるでしょう。

      まとめ

      己未生まれの人は、気さくでオープンな人柄が雰囲気に滲み出ているようなキャラクターです。

      モデルというよりは愛嬌のあるアイドルというイメージでしょうか。

      男女問わず、人懐っこさを感じさせるところがあるため、年齢を問わず人気者になる人と言えます。

      結婚、就職など決断が必要なとき背中を押してくれるのが四柱推命の占いです。

      あなたらしく輝ける未来へ羽ばたくため、ぜひ参考になさってください。

      その他の干支性格相性ランキング有名人はこちら↓をどうぞ。

      1 甲子(きのえね)
      2 乙丑(きのとうし)
      3 丙寅(ひのえとら)
      4 丁卯(ひのとう)
      5 戊辰(つちのえたつ)
      6 己巳(つちのとみ)
      7 庚午(かのえうま)
      8 辛未(かのとひつじ)
      9 壬申(みずのえさる)
      10 癸酉(みずのととり)
      11 甲戌(きのえいぬ)
      12 乙亥(きのとい)
      13 丙子(ひのえね)
      14 丁丑(ひのとうし)
      15 戊寅(つちのえとら)
      16 己卯(つちのとう)
      17 庚辰(かのえたつ)
      18 辛巳(かのとみ)
      19 壬午(みずのえうま)
      20 癸未(みずのとひつじ)
      21 甲申(きのえさる)
      22 乙酉(きのととり)
      23 丙戌(ひのえいぬ)
      24 丁亥(ひのとい)
      25 戊子(つちのえね)
      26 己丑(つちのとうし)
      27 庚寅(かのえとら)
      28 辛卯(かのとう)
      29 壬辰(みずのえたつ)
      30 癸巳(みずのとみ)
      31 甲午(きのえうま)
      32 乙未(きのとひつじ)
      33 丙申(ひのえさる)
      34 丁酉(ひのととり)
      35 戊戌(つちのえいぬ)
      36 己亥(つちのとい)
      37 庚子(かのえね)
      38 辛丑(かのとうし)
      39 壬寅(みずのえとら)
      40 癸卯(みずのとう)
      41 甲辰(きのえたつ)
      42 乙巳(きのとみ)
      43 丙午(ひのえうま)
      44 丁未(ひのとひつじ)
      45 戊申(つちのえさる)
      46 己酉(つちのととり)
      47 庚戌(かのえいぬ)
      48 辛亥(かのとい)
      49 壬子(みずのえね)
      50 癸丑(みずのとうし)
      51 甲寅(きのえとら)
      52 乙卯(きのとう)
      53 丙辰(ひのえたつ)
      54 丁巳(ひのとみ)
      55 戊午(つちのえうま)
      56 己未(つちのとひつじ)
      57 庚申(かのえさる)
      58 辛酉(かのととり)
      59 壬戌(みずのえいぬ)
      60 癸亥(みずのとい)
      よかったらシェアしてね!
      • URLをコピーしました!
      • URLをコピーしました!
      目次