当サイトにはプロモーションが含まれています

壬子は孤独で怖い?最強?男女別の性格・相性ランキング・芸能人を紹介

壬子の男女別の性格・相性・有名人
  • URLをコピーしました!

四柱推命は統計的根拠を持つ占術で、的中率が高いことから「占術の王様」と呼ばれてきました。

ここでは、60種類ある干支のなかで「壬子(みずのえね)」についてみていくことにしましょう。

「壬子は孤独で怖い?」「壬子は最強?」などと言われることがありまが、それはどういう理由からでしょうか?

今回は、壬子の男女別の性格特徴を紹介するとともに、

  • 壬子との相性の良い干支ランキング
  • 壬子生まれの芸能人・有名人

についても紹介していきますので、ぜひ参考にしてください。

目次

壬子は孤独で怖い?最強?

壬(みずのえ)」は「海」を表し、また、子(ね)」は「真冬」を表します。

つまり、壬子は「真冬の海」のイメージです。

また、「玄王」とも呼ばれる強いエネルギーを持つ「最強の星のひとつ」です。

真冬の透明で冷たい海のように、独立心旺盛で精神力が強く、自分の力で堂々と道を切り開いていく性質を持ちます。

周囲の人から頼りにされ一目置かれる存在でありつつも、ワンマンな生き方になりやすく、気付けば孤独になっているようなこともあるでしょう。

また、パワフルで独特な物事の進め方に「怖い」と恐れられることもあるでしょう。

ただ、それは一つの傾向であり、周りに支えられている事に気づき感謝したり周囲と歩調に合わせたり、皆の意見に耳を傾けることができるようになれば、全く違う印象になるものです。

壬子の人の性質を最大限生かすためにも、これらの傾向と対策については、普段から意識しておくと良いでしょう。

さてそれでは、壬子生まれの人について、男女別の性格をさらに詳しく見ていきましょう。

【壬子】男性の性格&特徴

まずは、壬子生まれの男性の性格&特徴を紹介します。

天涯孤独

壬子生まれの男性は、人と同じ横並びな行動が苦手です。

そのため自分流を貫き、孤独になってしまうことも多いかと思います。

もともと壬子の男性は「自分の生き方を大切にする」特徴があり、無理して誰かに合わせるぐらいなら、ひとりで過ごす方が楽だと考えるのです。

自分の思いを押し曲げることをせず、最後まで思いを貫き通したいと考える、意志のとても強い男性なのですが、あまりにも突っ走りすぎると孤独になってしまうことも。

物事を順調に進めるために、時には周囲に合わせることも必要となるでしょう。

王様気質

壬子生まれの男性は、多くの人をまとめあげる君主の性質ももっています。

「リーダーに向く性質」といっても、色んなタイプがありますが、壬子生まれの人は、本来「周りを大切にしながら、目的を達成できる」タイプです。

それぞれの人の長所と短所をしっかりと把握しているため、適材適所に人員の登用を行うことができるのです。

このように、周囲の人の力を賢く使いながら、上を目指せる男性です。

自分流で独りよがりになる傾向を自己認識しておければ、周囲の意見を大事にしながら進めることができる人であるため、周囲からの信頼も厚いでしょう。

モテる

壬子生まれの男性には、小動物のような可愛らしい魅力があります。

屈託のない笑顔で近寄ってくるため、多くの女性が心を許してしまいます。

また、職場で見せるキリっとした表情と反対に、プライベートで気を許した相手に見せる、どこか抜けた表情も、そのギャップから女性ファンが増える理由でしょう。

誰かの心を開くにはまず自分から心を開いてみせる、このことを自然と実行できる、生粋のモテ男です。

純情

壬子生まれの男性は、外見的にもモテそうな雰囲気を持っているのに、中身はとても純情です。

例えば好きな女性ができると、周りが見えなくなるくらい夢中になってしまうことも。

また、友人関係にも裏表がなく、必要以上に自分を良く見せようとすることがありません。

相手の胸にまっすぐ飛び込めるのは、自分に自信があるという証拠。

そして心が強いからこそ、自分も相手も真っすぐに信じることができるのです。

澄んだガラスを通して世の中を見ている、そんな純粋な男性です。

【壬子】女性の性格&特徴

次に、壬子生まれの女性の性格&特徴です。

最強

壬子生まれの女性は、運を上手くつかんで、人生を切り開いていける人です。

強い運をキャッチするには、自分自身で運を磨くか、他人からもらうか、どちらかになりますが、壬子生まれの女性の場合は、「ご機嫌な人の良いパワーをもらうのがうまい」タイプです。

空気を読むのが上手いため、良い波動を持っている人とお近づきになり、お裾分けをしてもらうことがスムーズにできるのです。

いつもご機嫌な人と一緒にいると、こちらも自然と笑顔になれるもの。

良い運気も自然と伝染していきます。

その波動を敏感に取り込むことができるのが、壬子の女性です。

色気がある

壬子生まれの女性は、決して派手ではないのに、すれ違う人が思わず振り返ってしまうような女性らしい色気があります。

そして、相手の記憶に残るようなモテ気質も持っており、「また会いたいな」と思わせる魅力を持っています。

このようなチャーミングな魅力を持っているのは、天性のものでもありますが、大きくは後天的なもの。「自分の武器をちゃんと把握している」からでもあります。

肌が綺麗、唇が魅力的、足が長い、など。

自分の良さを理解しているため、物怖じせずに男性と接することができます。

自分に自信があると背筋を伸ばし、笑顔も自然と出るもの。

モテオーラを自ら作り出している、魅力的な女性です。

信心深い

壬子生まれの女性は、お盆やお彼岸にお墓参りをしたり、神社や仏閣を訪れて御朱印をいただいたりと、とても信心深いです。

神様や仏様など神聖な存在を心から敬っているため、心や魂までもがピカピカに磨かれているようなイメージ。

神棚のお水を取り替えたり、お墓のお掃除をしたり。

このような「心を無にする時間」を自然と過ごしているため、心の中の無駄な不純物も取り除かれるのです。

生活の中で「リセットする」ことができ、自分を休ませることが上手くできる女性です。

たおやか

壬子生まれの女性は、動きや動作がしなやかで、まるで京都の芸者さんのような美しさのある人です。

「たおやか」という言葉には、見た目はほっそりしていても、根がしっかりとしている「強い女性」という意味があります。

中心部分がしっかり太いと、少々のことではブレないもの。

どんな状況でも慌てず、いつも堂々としていられます。

自分をしっかりと持っていることで、周囲に与える印象以外にも、自分のメンタルも落ち着きを保つことができます。

そして、そのことで常に自由でいられる、そんな素敵な女性です。

壬子と相性の良い日柱干支ランキングBest3

相性も気になるところですよね。

ここでは、恋人としての相性の良い干支をランキングにして紹介します。

好きな人の干支がランキングに入っていないとしても悲しまないでください。

お互いの特徴を知ることで相手を深く理解し、良い関係を築くことができます。

また、相性が良い場合でも何もかもがうまくいくわけではありません。

相手を理解する努力を続けていくことが良い関係をキープするカギになります。

第1位 丁丑

天地徳合」と呼ばれる最高の相性です。

お互いに惹かれ合い、理解しあえる関係で、結婚までスムーズに関係が進み、別れることはないでしょう。

壬子の人も、丁丑の人も行動力に優れています。そのためストレスなく行動を共にすることができます。

また、お互いに人の言いなりになることを好みません。

自分の意志を持って行動するお互いを、尊敬し好きになるでしょう。

センスの良いことも共通点なため、お互いに良いアドバイスをし合えます。

長い人生を支え合っていける最高の相性です。

第2位 丁卯

どちらも自分の意見を曲げず、黙々と自分の目標に向かっていける人。

この部分をお互いに好ましく思うため、尊敬や愛情が生まれることも多いです。

また、お互いに気遣いも上手なため、心地よく過ごせるでしょう。

丁卯の人はどちらかというと大人しいですが、仲が深まると本音を出せるため、余計な詮索がいらないのも良いところ。

お互いに一番の理解者になれるでしょう。

第3位 辛丑

辛丑の人は情が深いため、壬子の人は一緒にいることで心地よく思えるでしょう。

また、お互いを思いやることができ良い関係を築くことができます。

夫婦になるには、ぴったりな相性と言えます。

そしてこの2人は、壬子の人がリードすることでさらに良い相性となり、その形が落ち着くため、辛丑の人は安心して甘えられるでしょう。

壬子の有名人・芸能人

壬子生まれの有名人を見てみましょう。

どのような特徴を活かして活躍しているのでしょうか。

男女別に見てみます。

【壬子】男性の有名人・芸能人

  • 東野圭吾さん(小説家)
  • 福山雅治さん(俳優・ミュージシャン)
  • 北大路欣也さん(俳優)
  • 郷ひろみさん(歌手)
  • デーモン閣下さん(ミュージシャン)

    壬子辰生まれの人は、パワフルで才能豊か。

    独創的なアイデアで周囲の人を巻き込み、しかもそれをビジネスとして成立させてしまえるような人です。

    周囲の人からも好かれるため、どんどん力を発揮することができる人たちですね。

    【壬子】女性の有名人・芸能人

    • 浅田美代子さん(女優)
    • 原由子さん(ミュージシャン)
    • ともさかりえさん(女優)
    • 堀内敬子さん(女優)
    • 杉山愛さん(元プロテニステニス選手)

      こちらも独自の雰囲気を持つ方が多いですね。

      周りの環境の変化に合わせて、自分の思考も柔軟に変えていくことのできる人。

      束縛が苦手なため、自由な環境に開運のカギがあるでしょう。

      まとめ

      今回は、壬子の男女別の性格、相性ランキング・有名人について紹介してきました。

      壬子の人は、親分肌で何に付けてもスケールの大きな人。

      頼まれるとイヤとは言えない性格でもあります。

      自分が先頭に立つことで実力を発揮することができるので、組織の一員というよりは独立するのがおすすめです。

      結婚、就職など決断が必要なとき背中を押してくれるのが四柱推命占いです。

      あなたらしく輝ける未来へ羽ばたくため、ぜひ参考になさってくださいね。

      その他の干支性格相性ランキング有名人はこちら↓をどうぞ。

      1 甲子(きのえね)
      2 乙丑(きのとうし)
      3 丙寅(ひのえとら)
      4 丁卯(ひのとう)
      5 戊辰(つちのえたつ)
      6 己巳(つちのとみ)
      7 庚午(かのえうま)
      8 辛未(かのとひつじ)
      9 壬申(みずのえさる)
      10 癸酉(みずのととり)
      11 甲戌(きのえいぬ)
      12 乙亥(きのとい)
      13 丙子(ひのえね)
      14 丁丑(ひのとうし)
      15 戊寅(つちのえとら)
      16 己卯(つちのとう)
      17 庚辰(かのえたつ)
      18 辛巳(かのとみ)
      19 壬午(みずのえうま)
      20 癸未(みずのとひつじ)
      21 甲申(きのえさる)
      22 乙酉(きのととり)
      23 丙戌(ひのえいぬ)
      24 丁亥(ひのとい)
      25 戊子(つちのえね)
      26 己丑(つちのとうし)
      27 庚寅(かのえとら)
      28 辛卯(かのとう)
      29 壬辰(みずのえたつ)
      30 癸巳(みずのとみ)
      31 甲午(きのえうま)
      32 乙未(きのとひつじ)
      33 丙申(ひのえさる)
      34 丁酉(ひのととり)
      35 戊戌(つちのえいぬ)
      36 己亥(つちのとい)
      37 庚子(かのえね)
      38 辛丑(かのとうし)
      39 壬寅(みずのえとら)
      40 癸卯(みずのとう)
      41 甲辰(きのえたつ)
      42 乙巳(きのとみ)
      43 丙午(ひのえうま)
      44 丁未(ひのとひつじ)
      45 戊申(つちのえさる)
      46 己酉(つちのととり)
      47 庚戌(かのえいぬ)
      48 辛亥(かのとい)
      49 壬子(みずのえね)
      50 癸丑(みずのとうし)
      51 甲寅(きのえとら)
      52 乙卯(きのとう)
      53 丙辰(ひのえたつ)
      54 丁巳(ひのとみ)
      55 戊午(つちのえうま)
      56 己未(つちのとひつじ)
      57 庚申(かのえさる)
      58 辛酉(かのととり)
      59 壬戌(みずのえいぬ)
      60 癸亥(みずのとい)
      よかったらシェアしてね!
      • URLをコピーしました!
      • URLをコピーしました!
      目次