当サイトにはプロモーションが含まれています

壬戌は強運?異常干支?男女別の性格・相性ランキング・有名人を紹介

壬戌の男女別の性格・相性・有名人
  • URLをコピーしました!

四柱推命は統計的根拠を持つ占術で、的中率が高いことから「占術の王様」と呼ばれてきました。

ここでは、60種類ある干支のなかで「壬戌(みずのえいぬ)」についてみていくことにしましょう。

「壬戌は強運の持ち主?」「壬戌は異常干支?」などと言われることがありますが、それはどういう理由からでしょうか?

今回は、壬戌の男女別の性格や特徴とともに、

  • 壬戌と相性の良い干支ランキング
  • 壬戌生まれの有名人・芸能人

についても紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

目次

壬戌は強運の持ち主?

」は「水」の意で、「川や湖、海」を表します。

また、「」は最後から2番目の「秋」の干支。

イメージとしては、「秋の穏やかな湖」です。

「実りの秋」、そして「穏やかで安定した水」のイメージのように、壬戌の人は比較的裕福な恵まれた家庭に生まれることが多いと言われます。

これだけでもすでに、生まれながらの強運と言えますね。

ですが、問題と本質はここから。

ベースに運の強さを持ちながら、実は平坦ではない道を歩いて行く運命にあり、人知れず悩むことも多いのです。

詳しくは次項の性格紹介の所でも触れていますが、そういった困難も試行錯誤しながら克服し、最終的には大きな成功を手に入れることになるので、やはり壬戌が強運の持ち主というのは間違いではないでしょう。

壬戌は異常干支?

「異常」という言葉を使ってしまうとなんだか怖いような気がしますが、悪い意味ではありません。

通常では考えられない個性、感性を持ってるという意味であり、普通ではないということから「異常」という言葉が使われています。

常人離れした感性や才能で活躍できる可能性のある人です。

ただ、壬戌の人は、この異常干支には当てはまりません

さてそれでは、壬戌生まれの人について、男女別の性格を詳しく見ていきましょう。

【壬戌】男女別の性格&特徴

【壬戌】男性の性格&特徴

まずは、壬戌生まれの男性の性格&特徴を紹介します。

苦労人

壬戌生まれの男性は、押しつぶされそうな辛い経験を多くする、苦労人タイプの男性です。

そんな風には見えないけれど、今までの経験を尋ねてみると、びっくりするほどの紆余曲折を経験しています。

人に話したくないような経験も、壬戌の人は「いつか自分のためになる」と考えることができ、またこのような苦労をしているからこそ、自分より弱い立場の人の気持ちを思いやることができるのです。

若い頃から人生の酸いも甘いも知り尽くし、そしてそれが糧としていける、経験豊かな人生を歩んでいける男性です。

目立つ

壬戌生まれの男性は、生まれ持った存在感があり、どこにいても注目されやすいタイプです。

特に、目力が印象的で、話していると吸い込まれそうな独特の雰囲気があります。

どこか他の人とは違う個性を持ち、大勢の中にいてもなぜか目立つ、そんな男性です。

これらはやはり気持ちの中にある絶対的な自信というか、地に足が着いている落ち着きから来るのだと思います。

しっかりと自分を信じて生きていると、接する相手に対しても堂々と振舞うことができ余裕もできるでしょう。

存在感は自分で作り出せるもの、そんなことさえも理解できている男性です。

猪突猛進タイプ

壬戌生まれの男性は、脇目をふらず真っすぐに目標へダッシュできる人です。

サボったり手を抜くことなく、やると決めたら一生懸命頑張れます。

雑念なく集中して取り組めるので、山盛りの仕事もあっという間に片付けることができるでしょう。

職場でも、与えられた仕事を期日までにしっかりと終わらせることができるため、上司や同僚からの信頼も厚く、一目置かれる存在になります。

また、飲み込みも早いため出世しやすいです。

一緒に入社した同期などからは頭一つ分速いスピードで、トップに登って行くでしょう。

体育会系

胸板が厚く、筋肉美が美しいのが壬戌生まれの男性です。

重い荷物を持ち上げたり、誰よりも大きな声で挨拶したり。

見ているこちらが気持ちよくなれるような人です。

「根性があれば何でも成し遂げられる」と思っているようなところがあり、情熱的に何事にも取り組みます。

自分に負けることが何よりも嫌いなため、少々のケガや病気であっても夢を実現させるための努力を怠りません。

前へ進もうとするエネルギーが熱い!男性です。

【壬戌】女性の性格&特徴

次に、壬戌生まれの女性の性格&特徴です。

家庭的

壬戌生まれの女性は、どこかアットホームで温かい雰囲気を持っている女性です。

まるでお母さんのような、優しい空気をまとっています。

洋服のボタンが取れていたら、お裁縫セットを取り出し直してくれるような、そんなところがあります。

また、冷蔵庫にあるものでササっと夜食を作ってくれたりも。

ただ、押しつけがましさはなく、「その場に合った」温かいおもてなしができるのが壬戌の女性の長けている面。

相手の気持ちや状況を考えて動くことができるため、まさに良妻賢母、模範的な振舞いができるでしょう。

モテる

壬戌生まれの女性は、常に明るいオーラを出しているため、男性からも注目を浴びやすいです。

話しかけやすい雰囲気でもあるので「食事に行かない?」などとよく声をかけられるでしょう。

美人でスタイルも良いのに変にもったいぶったところがないため、男性も気さくに声をかけることができるのです。

そして実際に食事に行けば「美味しいね!」と連呼しながら食事と会話を楽しみ、帰り際には「ごちそうさまでした。楽しかった!」と挨拶ができるため、男性も誘ってよかったと思い、次のお誘いにつながります。

このように気遣いができるためモテるのです。

大人の振る舞いをわきまえた、可愛らしい女性です。

涙は見せない

壬戌生まれの女性は、見た目からも「元気な人」という雰囲気だということもあり、疲れた顏や弱った姿を見せたくないと思っているところがあります。

たとえ身内に不幸があったとしても、それを周囲に察しさせません。

何事もなかったかのように振舞っている、隙のない一面もあります。

「病は気から」と言いますので、明るく振舞うことで気分が上向きになる、という効果もあるかと思いますが、本当に辛いときは本音を吐き出すことも必要。

本音を話せる相手をひとりでも見つけると、いざという時の助けになりそうです。

騙されやすい

壬戌生まれの女性は、正直者で相手を疑わないところがあります。

たとえ悪い人が近寄ってきても見破ることができず、うまい話にのさられてしまうこともあるかもしれません。

また、壬戌の女性は「いいえ」と言えないところも特徴です。

相手との関係を壊したくないため「NO」と強く言えません。

適当にごまかしているうちに、相手に弱みを掴まれてしまうことも。

こうなると相手のペースにはまってしまい関係性が上手くいきません。

断る勇気をもって接すれば、心に負担がなく付き合えるようになりますよ。

それを目指してみましょう。

壬戌と相性の良い日柱干支ランキングBest3

相性も気になるところですよね。

ここでは、恋人としての相性の良い干支をランキングにして紹介します。

好きな人の干支がランキングに入っていないとしても悲しまないでください。

お互いの特徴を知ることで相手を深く理解し、良い関係を築くことができます。

また、相性が良い場合でも何もかもがうまくいくわけではありません。

相手を理解する努力を続けていくことが良い関係をキープするカギになります。

第1位 丁卯

天地徳合」と呼ばれる最高の相性です。

お互いに惹かれ合い、理解しあえる関係で、結婚までスムーズに関係が進み別れることはないでしょう。

二人の共通点は、想像力のたくましさ。

また、常に動き回っているフットワークの軽さも共通しています。

お互いに「おもしろそう!」と興味を持ったことをすぐさま行動に移すことができるので、ノリも合い、楽しく付き合うことができるでしょう。

また、お互いに相手の気持ちを思いやることにも長けています。

感謝し合い、認め合っていける最高のパートナーとなるでしょう。

第2位 丙寅

「やる」と決めたら直ぐ行動に移し、必ずやり遂げる。

これが二人の共通点です。

テンポ感が合うためお互いに心地よく過ごすことができ、ものすごいスピードで大きなことを成し遂げるかもしれません。

また二人とも、基本的に何をやってもデキる人。

同じレベルで話ができるため理解しやすく、また、自分と違う点を素直に取り入れることができます。

お互いに、なくてはならない存在となるでしょう。

第3位 己亥

己亥は、とても真面目な性格です。

壬戌もそれが理解できるため、すぐに仲良くなり、良い関係が築けるでしょう。

そして夫婦となれば、良き妻、良き夫としてさらに絆を強くすることができます。

家族というワンチームで助け合って生きていく、これに対して自然と努力ができる、とても良い相性です。

壬戌の有名人・芸能人

壬戌生まれの有名人を見てみましょう。

どのような特徴を活かして活躍しているのでしょうか。

男女別に見てみます。

【壬戌】男性の有名人・芸能人

  • 仲村トオルさん(俳優)
  • 山崎育三郎さん(俳優、歌手)
  • 坂本龍一さん(作曲家)
  • 松重豊さん(俳優)
  • 板尾創路さん(俳優・お笑いタレント)

    壬戌生まれの人は、フットワークが軽いことが特徴です。

    どこにいっても人気者になれ、才能を発揮することができる人たちですね。

    また、「カッコいい」雰囲気を生まれながらに持っています。

    【壬戌】女性の有名人・芸能人

    • 和久井映見さん(女優)
    • 名取裕子さん(女優)
    • 綾瀬はるかさん(女優)
    • 若槻千夏さん(タレント)
    • 小池百合子さん(政治家)

      こちらも独自の雰囲気を持つ方が多いですね。

      目が大きくて無邪気さやピュアな印象の美人、まさにそれが壬戌女性の特徴です。

      オシャレも上手なため、自分を演出することにも長けています。

      まとめ

      今回は、壬戌の男女別の性格、相性ランキング・有名人を紹介してきました。

      壬戌の人は、生まれながらの運の強さもあり、たいていのことは成し遂げることができる人。

      周囲の人との歩調を確認しながら進むことで、信頼を得られ助けになるでしょう。

      結婚、就職など決断が必要なとき背中を押してくれるのが四柱推命の占いです。

      あなたらしく輝ける未来へ羽ばたくため、ぜひ参考になさってください。

      その他の干支性格相性ランキング有名人はこちら↓をどうぞ。

      1 甲子(きのえね)
      2 乙丑(きのとうし)
      3 丙寅(ひのえとら)
      4 丁卯(ひのとう)
      5 戊辰(つちのえたつ)
      6 己巳(つちのとみ)
      7 庚午(かのえうま)
      8 辛未(かのとひつじ)
      9 壬申(みずのえさる)
      10 癸酉(みずのととり)
      11 甲戌(きのえいぬ)
      12 乙亥(きのとい)
      13 丙子(ひのえね)
      14 丁丑(ひのとうし)
      15 戊寅(つちのえとら)
      16 己卯(つちのとう)
      17 庚辰(かのえたつ)
      18 辛巳(かのとみ)
      19 壬午(みずのえうま)
      20 癸未(みずのとひつじ)
      21 甲申(きのえさる)
      22 乙酉(きのととり)
      23 丙戌(ひのえいぬ)
      24 丁亥(ひのとい)
      25 戊子(つちのえね)
      26 己丑(つちのとうし)
      27 庚寅(かのえとら)
      28 辛卯(かのとう)
      29 壬辰(みずのえたつ)
      30 癸巳(みずのとみ)
      31 甲午(きのえうま)
      32 乙未(きのとひつじ)
      33 丙申(ひのえさる)
      34 丁酉(ひのととり)
      35 戊戌(つちのえいぬ)
      36 己亥(つちのとい)
      37 庚子(かのえね)
      38 辛丑(かのとうし)
      39 壬寅(みずのえとら)
      40 癸卯(みずのとう)
      41 甲辰(きのえたつ)
      42 乙巳(きのとみ)
      43 丙午(ひのえうま)
      44 丁未(ひのとひつじ)
      45 戊申(つちのえさる)
      46 己酉(つちのととり)
      47 庚戌(かのえいぬ)
      48 辛亥(かのとい)
      49 壬子(みずのえね)
      50 癸丑(みずのとうし)
      51 甲寅(きのえとら)
      52 乙卯(きのとう)
      53 丙辰(ひのえたつ)
      54 丁巳(ひのとみ)
      55 戊午(つちのえうま)
      56 己未(つちのとひつじ)
      57 庚申(かのえさる)
      58 辛酉(かのととり)
      59 壬戌(みずのえいぬ)
      60 癸亥(みずのとい)
      よかったらシェアしてね!
      • URLをコピーしました!
      • URLをコピーしました!
      目次